Landscape Gallery
レゴのオリジナル作品紹介、作品の製作過程、雑記など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


湖畔城 レポート No.3
こんばんは♪
11月中旬も過ぎかなり冷え込んできましたね~。

今日は時間に余裕があるので一気に書きたいと思います。
「湖畔城」の紹介は今回のエントリーで最後です。
それではいってみよう!(笑)



港では出航の準備をしている設定です。兵士が物資のチェックを行っています。
そして湖を監視するための見張り塔があります。
海のようにそれほど広くはないのでこのような高さでも充分なのでしょう、恐らく。^^;
壁が肌色の建物はアクセントになればと思い、取り入れてみました。
白色でもよかったんですけどね♪兵士詰所であったりもします。(笑)



段々になっている屋根は階段を表現しています。
見張り塔へは2階の部屋の通路からも行くことが可能です。
真ん中の写真に写っている建物は丸太パーツを窓として駆使。
理由は簡単で、窓の数が足りなかったから。これはこれで好きです。
また結構大きめの煙突を装着(?)させてあります。
やはり城と言えば四角錐なので、ナイトキングダムで手に入れたパーツを使いました。
排気口なんかもちゃっかり製作。(笑)



お次は馬小屋です。
このデザインは風車村でも導入しました。
馬パーツが大好きなので、こういうジオラマ系を製作する際は必須の要素です。^^



そしてラストです。
今回の作品で挑戦してみたかったのがこの地下(?)の宝物庫です。
宝物庫と呼ばれるくらいですので、かなりの量のお宝が貯蔵されています。


そのほかの写真は私の棚にアップしていますので是非見てくださいね。

とりあえず、青スロープが足りてよかった~。
ベストを尽くしたのでコンテストの結果が楽しみです。

今回の作品「湖畔城」如何でしたか?
今後の作品の参考になりますので感想を書いてくださると嬉しいです。^^



湖畔城 レポート No.2


こんばんは。
一応、8月下旬にNo.1を紹介しているのでNo.2です。

今回紹介するのは城門とその周辺です。

門は1×5×10の扉を使用しました。窓を取り付けたのもちょっとした演出です。
あと、プレートで坂道感を表現してみました。

至る所に樽を配置。(笑)
木の橋からも港(?)へ行くことが出来ます。

No.3に続く。



1ヶ月ぶりの更新
P9220007.jpg



かなり久しぶりの更新となります。
とりあえず今回は4方向からの写真を掲載。

次回からはどんどん詳細を書いていきます。



エントリー完了
こんばんは。

先ほどエントリーの方が完了しました。
どうにか間に合ったので、ホッとしています。^^

で、完成したのがこちら。↓



民家の壁色は落ち着きのある白色で統一しました。
城のデザインは個人的に気に入ってます。
何とか青スロープ足りました。^^;

また、この城にはある秘密(?)が隠されています。^^

ベストを尽くしたつもりなので、結果が楽しみです。
発表は12月だそうです。



風車村
以前、製作した「風車村」が有名なブログ「The Brothers Brick」にて紹介されていました。
下記から紹介ページに飛びます。

The Brothers Brick

嬉しいというか、恥ずかしいというか、とにかく変な気分です。(笑)
因みに掲載されていたのは2009年5月下旬だとのこと。





プロフィール

3730

Author:3730

3730's Brickshelf Gallery

このブログはLEGO / LEGO Japanとは一切関係ありません。



カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カウンター





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。